メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リクシル

英投資会社、会長解任請求 瀬戸社長退任巡り

 LIXIL(リクシル)グループの株主である英投資会社などは20日、潮田洋一郎取締役会長兼最高経営責任者らの解任を求め、臨時株主総会の開催を請求する書面を発送したと発表した。昨年発表の瀬戸欣哉社長の退任人事の手続きが適切でなく、取締役としての適性を欠くと主張した。リクシルグループは「書面が届き次第、適切に対応させていただきます」とコメントした。

 臨時株主総会を請求したのは、英投資会社マラソン・アセット・マネジメントなど機関投資家4社とリクシル…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文569文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 奈良・興福寺 ドイツ出身の僧侶が難行「竪義」合格 口頭試問の解答は全て漢文

  4. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  5. 選挙 桜井市長選で自民党県連が松井氏を推薦 /奈良

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです