メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
景気ウオッチ・九州山口

中国経済の悪化、影響大 西日本シティTT証券チーフアナリスト・松本義一郎氏

 内閣府・財務省が公表した1~3月期法人企業景気予測調査によると、北部九州(福岡、佐賀、長崎)企業の景況判断指数は全産業でマイナス6・4となり、2四半期ぶりに景況感の「下降」が「上昇」を上回った。米中貿易摩擦の影響で中国企業が設備投資を控えた結果、1月ごろから機械や半導体を中心に日本企業の業績悪化につながった。これらの影響が3月に発表されたさまざまな指標に反映されている。

 日本の輸出の2割は中国向けで、韓国や台湾など中国企業との関係が深い地域を合わせると4割を占める。中…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文605文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  2. 各地で猛暑 埼玉で38度の予想 「命の危険」気象庁、注意を呼びかけ

  3. 高校野球 星稜・林監督「奥川、末恐ろしい。こんな選手には一生めぐり合わない」

  4. 「けいおん!」「聲の形」など 松竹が京アニ映画の特集上映を発表

  5. 感謝状 橋に人影「もしや」説得し自殺防ぐ 女性を表彰 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです