メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字毎日

バリアフリー探鳥会 同行ルポ 異なる障害の混成では初

 日本野鳥の会京都支部が主催する「バリアフリー探鳥会」が3日、京都市左京区の宝が池公園で開かれた。視覚障害者も楽しめるように工夫していると聞き、京都市右京区の横田光春さん(33、全盲)と一緒に参加した。【澤田健】

 ■時期によって違う鳴き声

 当日は気温が低く、小雨も降るあいにくの天候。「本当にあるんですかね?」と横田さんも心配していたが、肢体不自由15人(うち車いす4人)、聴覚2人、視覚1人の計18人の障害者が集まった。

 横田さんのガイドと解説は、「京都視覚障害者山歩きの会」に所属する、井上栄さん(73)が担当し、10…

この記事は有料記事です。

残り1697文字(全文1958文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  2. 丸山議員「女性いる店で飲ませろ」 北方領土訪問中、禁止されている外出を試みる
  3. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  4. 話題 百田尚樹さんの「日本国紀」批判で出版中止 作家が幻冬舎を批判
  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです