メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GetNaviグルメ

1位はスープがウマすぎ「完飲」確実! カルディ200円以下「魚介系インスタントラーメン」ランキング(GetNavi web)

情報提供:GetNavi web

手軽で作り方も簡単なインスタントラーメン。食事に、間食にずいぶんとお世話になっている方多いのではないでしょうか。今回は、カルディコーヒーファームオリジナルの魚介系インスタントラーメン3種類をご紹介。どれも200円以下ながら定番の味とはちょっと違い、麺もスープも価格以上のクオリティです。実際に試食して、おいしかった順にランキング形式で紹介していきます!

【第3位】

北海道産小麦粉を使用したのどごし抜群のみそラーメン

もへじ

蟹みそらーめん 131g

199円(税込)

香り豊かな北海道江別産の小麦粉を使用した「寒干し麺」を使ったみそラーメン。やはり麺のよさが際立っていて、つるりとしたのどごしが心地よく、小麦自体のおいしさがダイレクトに感じられます。スープは赤味噌ベースで蟹の風味が濃厚に感じられるのですが、見た目よりはさっぱり、塩味もマイルド。麺のおいしさを最大限に楽しめる味加減になっています。物足りない人は、一味などで辛味をプラスするのもオススメ。

 

【第2位】

プリプリした麺とえびのうまみが溶け込んだスープが相性バツグン

もへじ

北海道でつくったラーメン 海老しお 106g

178円(税込)

利尻産の昆布だしをベースにえびの甘みと香りが感じられるスープが絶品。こちらも北海道産の小麦を使ったコシのある麺で、のどごしが抜群です。噛むとプチプチとした軽快な歯ごたえが楽しめ、油は控えめながらコクのあるスープとの相性もバッチリ。ぜひ麺のおいしさを存分に楽しんでみてくださいね。

 

【第1位】

飲み干したくなる繊細なスープが麺のポテンシャルを引き出す

カルディオリジナル

鯛出汁らぁめん 115g

178円(税込)

焼いた国産の鯛のお頭からとっただしに、2種類の鯛エキスを加えた贅沢なスープが特徴。麺は先ほどご紹介したこだわりの「寒干し麺」を使用してあり、つるりとしたのどごしが特徴です。スープはすまし汁のような繊細で淡麗な味わいで、ごくごくと飲み干したくなる味。麺のおいしさを最大限に引き立たせる名脇役として、最高の仕事をしています。上品な味わいを堪能するなら具は少なめでもOK。小松菜など主張が控えめの具でお楽しみください。筆者はゆずを添えてさっぱりと。さらにすがすがしい味わいになりました。

どのラーメンも主張は強いのですが、さっぱりとした優しい仕上げで、夜食などにも重宝しそうです。そうそう、ゆでるお湯の量とスープ用のお湯の量が違うラーメンもありましたので必ず「作り方」を読んでから調理してくださいね。

【関連記事】
「もぎたて」とおつまみがついて、なんと100円! 六本木ヒルズで限定BARが24日まで
【グミ大図鑑】グミ業界の一大勢力「フルーツ系注目グミ」おすすめ10選
おやすみ前のひとときに。「カフェインレスお茶」の薦め
その発想はなかった! 築地に斬新なアンテナショップ&スタンドバー「ONAKA PECO PECO」が誕生
週末は味噌でも作りませんか? 実は恐ろしく簡単だった「自家製味噌」の作り方

情報提供:GetNavi web


おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 菅内閣支持33%、不支持57% 緊急事態遅すぎる71% 毎日新聞世論調査

  4. コロナで「困っています」物乞いする35歳 うつむく困窮者に届かぬ支援

  5. ファクトチェック 「生活保護の最低額は月額29万円」は不正確 実態は世帯ごとに異なる支給額

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです