メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宇野、冒頭の4回転フリップ失敗「納得できない」

男子SPで演技する宇野昌磨=さいたまスーパーアリーナで2019年3月21日、宮間俊樹撮影

フィギュア世界選手権男子SP(21日、さいたまスーパーアリーナ)

 演技を振り返る宇野の口調は厳しかった。「納得できない。結果がよくない」

 冒頭の4回転フリップが回転不足となり、その上、転倒した。「強く(氷を)押そうとしたら、いつも跳んでいるコースからそれていた」。大きな失敗は宇野を慎重にさせた。次の連続ジャンプを、予定の4回転―3回転から4回転―2回転に変更。「…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文457文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  2. 羽生は11番目 フィギュアNHK杯男子滑走順決まる

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  5. 昭恵夫人「私人」なのに「桜を見る会」で推薦枠? 公私混同では?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです