メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中原中也

詩集を贈った女性は? 「矢追順子様」 記念館が情報提供呼び掛け

 山口市出身の詩人・中原中也(1907~37年)が、生前に刊行された唯一の詩集「山羊の歌」を贈った女性は誰なのか--。同市の同記念館が、ファンから寄託された署名入り詩集の宛名にある「矢追順子」の身元について情報提供を呼び掛けている。これまでの調査で同時代に活躍した女性歌手に近い人物も浮かび、中也の知られざる交友関係に光を当てる資料として注目されている。【松田栄二郎】

 山羊の歌は、代表作の「サーカス」「汚れつちまつた悲しみに……」など詩44編を収録し、34年の刊行当…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  5. ローソン「悪魔のおにぎり」1000万個超え 王者ツナマヨ抜き

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです