メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カンムリウミスズメ

間近に 洋上観察会で撮影 門川沖・枇榔島周辺 /宮崎

 国の天然記念物のカンムリウミスズメの洋上観察会が16日、最大の繁殖地、門川町沖の枇榔(びろう)島周辺であり、2隻の船に乗った40人が参加した。絶滅の危機にある珍鳥の保護などに役立てようと門川カンムリウミスズメプロジェクト(事務局・門川町教育委員会)が主催した。

 一行は門川湾を出た辺りからカンウミウリスズメに何度も遭遇。2、3羽で波間に揺られている姿を見つけては「あそこにいる」と一斉にカメラを向けたが、すぐ潜ってしまうためなか…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  3. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  4. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  5. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです