メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中原中也が詩集贈った「矢追順子」を探しています 山口の記念館、情報提供呼び掛け

中原中也=中原中也記念館提供

 山口市出身の詩人・中原中也(1907~37年)が、生前に刊行された唯一の詩集「山羊の歌」を贈った女性は誰なのか――。同市の中原中也記念館が、ファンから寄託された署名入り詩集の宛名にある「矢追順子」の身元について情報提供を呼び掛けている。これまでの調査で同時代に活躍した女性歌手に近い人物も浮かび、中也の知られざる交友関係に光を当てる資料として注目されている。

 山羊の歌は、代表作の「サーカス」「汚れつちまつた悲しみに……」など詩44編を収録し、34年の刊行当…

この記事は有料記事です。

残り596文字(全文826文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  2. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  3. 余録 お年玉付き年賀はがきの当選番号がきょう発表される…

  4. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  5. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです