メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮古駅 駅名標は一足早く「三陸鉄道」に JRから移管準備

三陸鉄道への移管を前に除幕される宮古駅の新しい駅名標=岩手県宮古市で2019年3月22日午後3時6分、米田堅持撮影

 JR東日本の山田線(宮古-釜石間)が、23日に岩手県沿岸部を走る第三セクター三陸鉄道(岩手県宮古市)へ移管されるのを前に、宮古駅の新しい駅名標が披露された。

 山田線の同区間は東日本大震災の津波で不通となっていたが、23日の復旧と同時に三陸鉄道に移管され、宮古駅の業務も三陸鉄道が行う。

 22日に行われたセレモニーでは、JR宮…

この記事は有料記事です。

残り167文字(全文330文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. この国に、女優・木内みどりがいた <21>DON’T FORGET FUKUSHIMA

  2. 報道は「密」を演出したのか カメラマンから見た「圧縮効果」批判と撮る側の悩み

  3. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

  4. なぜ政治は感染拡大を防止できないのか 社会心理学者が読む「矛盾した」メッセージ

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです