イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 米大リーグ通算3089安打のマリナーズのイチロー外野手(45)=本名・鈴木一朗=が21日、現役引退を発表した。東京都内で行われた記者会見の主な一問一答は、次の通り。

 ――引退の文字が浮かんで悩んだ時期はあったか?

 引退というよりは「首になるのではないか」はいつもあった。ニューヨークに行ってからは毎日そんな感じ。マイアミもそうだった。ニューヨークは特殊な場所、マイアミも違った意味で特殊だった。だから毎日そんなメンタリティーで過ごしていた。首になるときはその時(引退)だろうと思っていたので、しょっちゅうあった。

この記事は有料記事です。

残り2373文字(全文2630文字)

あわせて読みたい

注目の特集