メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュア 巻き返し図る紀平、練習の大半が3回転半 女子フリー最終調整

女子フリーに向けて練習する紀平梨花=さいたまスーパーアリーナで2019年3月22日、宮間俊樹撮影

 フィギュアスケートの世界選手権第3日は22日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナで、女子の紀平梨花(関大KFSC)らが同日夕からのフリーに向けて最終調整した。

 ショートプログラム(SP)7位からの巻き返しを図る紀平は、ジャンプ練習の大半をトリプルアクセル(3回転半)に費やした。だが、精度は低く20本あまりを跳んでしっかりと着氷したのは7本。同じグ…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

  3. ベスト電器、企業として消滅へ ヤマダデンキが吸収合併 かつての家電業界トップ

  4. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  5. メルケル首相がトランプ米大統領を擁護? 発言録をドイツ文学者が読み解く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです