メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

外為・株式

NY市場 ダウ460ドル安 長短金利逆転 投資家心理悪化

 【ワシントン中井正裕】22日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、世界的な景気減速懸念の強まりを受けて大幅に反落し、前日比460・19ドル安の2万5502・32ドルで取引を終えた。米国や欧州の製造業関連の景気指数が低下したほか、米債券市場で景気後退の兆候とされる短期金利と長期金利の逆転が2007年以来、約11年半ぶりに発生したことで投資家心理が悪化した。下落幅は1月3日(660ドル)以来の大きさだっ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「池に人が浮いている」通報 60~70代女性死亡 井の頭公園
  3. 直前「胸騒ぎ」で井戸 命つなぐ 神戸の92歳、二つの大地震の経験生かす
  4. 熊本地震3年 「ワンピース」のキャラクター像8体 設置自治体を決定 熊本県
  5. 新元号 「令和元年」カレンダー 八潮のメーカーが制作 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです