メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

企画展

「学園都市・桐生」を解説 経済力背に教育充実 地域の大学や高校紹介 歴史文化資料館 /群馬

 卒業、入試、入学と10代の節目が連なるこの時期、桐生歴史文化資料館(桐生市本町2)で、企画展「桐生の高等学校 創立から現在、そして未来へ向けて」が開かれている。特別支援学校高等部を含む桐生、みどり両市にある公私立高11校と群馬大理工学部のそれぞれの沿革と成り立ちを示し、「学園都市・桐生」を解説する。資料館は「桐生の学窓を巣立つ人にも、新たに加わる人にも、知っておいてほしい事実を並べた」と話す。入場無料、5月6日まで。【高橋努】

 桐生市には現在、公立高6、私立高2の計8校がある。県内では前橋市に17校、高崎市に16校あるが、両…

この記事は有料記事です。

残り804文字(全文1070文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  4. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです