メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

刈谷市歴史博物館

刈谷城と城下町、ジオラマで再現 あすオープン /愛知

 刈谷市が同市逢妻町に建設を進めていた市歴史博物館が24日にオープンする。

 鉄筋コンクリート2階建て、延べ床面積4278平方メートル。総事業費約34億円。市内で遺跡が発掘された縄文時代から水野勝成が初代刈谷藩主を務めた江戸時代、近代までを伝える「歴史ひろば」(2階)のほか、県や市の有形・無形民俗文化財に指定されている「万燈祭」「野田…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  2. 暴力団関係のパーティー出席 スリムクラブ「認識、甘かった」コメント全文
  3. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  4. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束
  5. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです