メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わが町にも歴史あり・知られざる大阪

/509 東高野街道/5 /大阪

江戸時代と変わらぬたたずまいの松花堂=京都府八幡市で、松井宏員撮影

 ◆京都府八幡市

わびしく映る男塚

 松花堂庭園は内園と外園があり、西村芳次郎らが丹精込めた内園は、昨年の大阪北部地震で被害を受けて現在は公開していない。そこをお願いして、松花堂庭園・美術館の西山龍夫副館長に案内してもらった。

 内園には、男山から移築された草庵・松花堂と泉坊書院がある。この地には1891(明治24)年に移された。書院とその周辺は国史跡に指定されている。かやぶきの草庵は2畳と狭い。草庵を建てた昭乗は、ここに持仏堂や床などを備え、茶をたてて晩年の2年間、暮らしていた。「究極のわび、さびですね」と西山さん。土間にはかまどもある。

 天井には極彩色の日輪と鳳凰(ほうおう)が描かれている。明治期の京都の日本画家、土佐光武の筆で、ここ…

この記事は有料記事です。

残り790文字(全文1110文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  3. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず
  4. ORICON NEWS 『名探偵ピカチュウ』米興行、予想を上回る好成績 「ゲーム原作映画はヒットしない」定説を覆す?
  5. 「自分の息子信じたい」被告の両親通報せず 妹は通報提案 野田・女児虐待死

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです