メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

知事選 候補者の横顔 /奈良

 任期満了に伴う知事選(4月7日投開票)には、現職の荒井正吾氏(74)▽新人で医師の川島実氏(44)▽新人で弁護士の前川清成氏(56)が立候補している。3候補の横顔を紹介する。=届け出順

統計基に根拠を重視 荒井正吾氏(74)=無現

 海上保安庁長官を退任後、2001年の参院選奈良選挙区に立候補し当選した。「ガソリンスタンドの経営一筋でまじめだった父親からは、政治には出るなと言われて育った。お金を使うなど悪いイメージを持っていたと思いますが、そんな心配はなかったよと言いたい」

 県政3期12年のかじ取りで意識したのは、統計を基にしたエビデンス(根拠)の重視。「分かりやすいし、…

この記事は有料記事です。

残り1048文字(全文1336文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  3. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  4. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  5. トランプ氏「これで私は終わりだ」 司法妨害の疑い言及 米ロシア疑惑報告書

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです