メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

卒業式

1237人、新たな一歩 島根大 /島根

胴上げで祝福される卒業生=松江市殿町で、鈴木周撮影

 島根大松江キャンパスの卒業式が22日、松江市の県民会館であり、学部生と大学院生計1237人が新たな一歩を踏み出した。服部泰直学長が「新時代の構築に向け活躍を」と激励し、教育学部の松井一起さん(22)が小学校での実習を振り返りながら「目標に向かい仲間と涙した4年間は一生の財産」と代表で謝辞を述べた。

 式の後、後輩らは卒業生を胴上げするなど…

この記事は有料記事です。

残り62文字(全文232文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 避難所が被災 孤立の住民ようやく救出 福島郡山 新たな雨に不安深く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです