メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税

特別交付税、大幅減額「懲罰」色濃く 高額返礼4市町

 総務省は22日、今年度のふるさと納税見込み額が150億~350億円に上る大阪府泉佐野市など4市町について、3月に配分する特別交付税を減額すると発表した。総務省は4市町に過度な返礼品の見直しを求めていたが応じず、多額の寄付金を集めていた。石田真敏総務相は記者会見で「財源配分の均衡を図るもので、ペナルティーという趣旨ではない」と強調したが、減額は20日に改正した省令に基づく措置。事前に連絡はなく、自治体は困惑している。【立野将弘】

 減額されるのは、泉佐野市と、静岡県小山、和歌山県高野、佐賀県みやきの3町。減額幅が最も大きいのは高…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「『ちぇるちぇるらんど』すいません」に玉城知事「デニーズは僕の店…」 表敬訪問 /沖縄
  2. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  3. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  4. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  5. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです