連載

クローズアップ2019

日々のニュースを深掘りして解説します。

連載一覧

クローズアップ2019

トランプ氏「ゴラン高原にイスラエル主権」 選挙戦略、アラブ反発

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 トランプ米大統領は21日、イスラエルが占領するゴラン高原について「米国がイスラエルの主権を全面的に認めるときだ」とツイートした。今月25~26日に予定される、イスラエルのネタニヤフ首相の訪米に合わせ正式表明する見通しだ。イスラエルの主権を認めず、軍の撤退を求めてきた国際社会の反発は必至で、中東情勢のさらなる不安定化につながる可能性もある。【ワシントン高本耕太、エルサレム高橋宗男、カイロ篠田航一】

この記事は有料記事です。

残り2100文字(全文2300文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集