メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外拳銃強奪 男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
質問なるほドリ

古関裕而って誰? 来春の朝ドラ主人公モデル 「六甲おろし」など作曲=回答・屋代尚則

作曲家の古関裕而(右)と妻の金子(きんこ)=福島市古関裕而記念館提供

 なるほドリ 来年春に始まるNHK連続テレビ小説は、実在した作曲家がモデルって聞いたよ。どんな人だろう?

 記者 福島市出身の作曲家、古関裕而(こせきゆうじ)のことですね。1909(明治42)年に生まれ、10歳の時には卓上ピアノで作曲を始めたそうです。地元の銀行に就職しますが、手がけた曲が「赤とんぼ」などの作曲家、山田耕筰(やまだこうさく)に認められ、30(昭和5)年にレコード会社専属の作曲家として上京しました。以来、「雲はわき 光あふれて……」の歌詞で始まる夏の全国高校野球選手権大会の歌「栄冠は君に輝く」や、64(昭和39)年東京五輪の行進曲「オリンピック・マーチ」、ザ・ピーナッツの「モスラの歌」など、89…

この記事は有料記事です。

残り461文字(全文768文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  5. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです