メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラジル

ボルソナロ氏、支持急落 大統領就任3カ月で

ボルソナロ大統領=ロイター

 【サンパウロ山本太一】南米ブラジルのボルソナロ大統領が1月に就任して以降、支持率の低下に苦しんでいる。地元調査会社IBOPEは20日、支持率は34%で、大統領選で選ばれた最近の3大統領の同時期と比べ最も低かったと発表した。地元メディアは、現状打開を目指して臨んだトランプ米大統領との首脳会談の成果も乏しかったと伝えた。

 両首脳はベネズエラで独裁色を強めるマドゥロ政権への圧力強化で一致。軍事介入の可能性を排除しなかったトランプ氏に対し、ボルソナロ氏は記者団に「外交的な解決が第一で、最後までその原則は崩れない」と述べ、軍事介入に関しては立場の違いをみせた。

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文493文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヘルパーからコロナ感染し死亡」 82歳女性の遺族が介護事業所を提訴 広島

  2. フランス料理のシェフ、関根拓さん死去 39歳

  3. 「前例ない決定、菅首相がなぜしたかが問題」学術会議任命外された加藤陽子氏コメント

  4. 石原さとみさん結婚へ 会社員男性と「どんな困難も乗り越えていける」

  5. ORICON NEWS 江頭2:50、大川興業を退社 公式サイトで報告「ありがとうございました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです