メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京医科大

不正入試 元受験生33人提訴 1億3000万円求め 東京地裁

 東京医科大(東京)が女性や浪人生に不利な得点操作をしていた不正入試問題を巡り、過去に受験して不合格となった女性33人が22日、性別を理由に不利な扱いを受け、入試への信頼を裏切られたとして、大学に慰謝料など計約1億3000万円の支払いを求める訴訟を東京地裁に起こした。弁護団によると、発覚後の受験生に…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文347文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  2. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

  3. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  4. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  5. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです