メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゲーム新時代

eスポーツの挑戦/下 「イメージ変えたい」

授業でeスポーツのゲームをプレーする生徒たち。最新鋭の設備で、プロゲーマーなどを目指して練習に励んでいる=東京アニメ・声優専門学校提供

 廊下に面した壁のないホールに最新のパソコン50台近くが並ぶ。日本初のプロゲーマー育成の専攻課程を設けた東京アニメ・声優専門学校の教室だ。生徒は週に90分授業を15コマ受講し、プロゲーマーや大会運営のプロデューサーなどを目指す。同校の坂口時次学科長(42)は専攻課程を開いた理由を「日本はゲームを作る力が世界トップクラス。これからは、プロゲーマーの世界が盛り上がってくる」と説明する。

 授業は現役プロゲーマーによる技術指導が半分を占める。同校に通う田中一真さん(19)は「ネット上では…

この記事は有料記事です。

残り601文字(全文843文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  5. 28年ぶり クロネコとシロネコを一新 ヤマトHD100周年で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです