メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシア疑惑「新たな起訴ない」と米報道 「捜査終結」報告書内容が焦点

ロバート・モラー特別検察官(右)=ロイター

 【ワシントン高本耕太】ロシアによる2016年米大統領選介入とトランプ陣営との癒着疑惑を捜査してきたモラー特別検察官は22日、捜査報告書をバー司法長官に提出した。17年5月から続いた疑惑捜査は正式に終結し、大きな節目を迎えた。報告書の概要は近く、議会に通知される見通しだ。報告書は議会がトランプ大統領の弾劾・罷免の可否を検討する判断材料となるため、どこまで公表されるかが今後の焦点となる。

 政権から独立した立場で疑惑捜査にあたる特別検察官に指名されたモラー氏は、トランプ陣営とロシアとの「…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです