メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

スターリングがハットトリック達成!…イングランド、ホームでチェコに5発大勝

情報提供:サッカーキング

イングランドがチェコを破りEURO予選白星発進 [写真]=Getty Images
 EURO2020予選・グループA第1節が22日に行われ、イングランド代表はホームでチェコ代表と対戦し、5-0の完勝を収めた。

 イングランドは24分、ハリー・ケインが縦に鋭いスルーパスを送ると、反応したジェイドン・サンチョがペナルティエリア右に抜け出してダイレクトで折り返す。これをファーに走り込んだラヒーム・スターリングが合わせて先制点を奪った。前半アディショナルタイムにはスターリングがエリア内で倒されてPKを得ると、キッカーのケインがゴール左隅に決め、イングランドが2点リードで試合を折り返す。

 後半もイングランドの勢いは止まらず、62分にはスターリングがエリア中央でこぼれ球を拾い、反転から左足シュートを沈めて追加点を挙げた。直後の63分、デレ・アリを下げて20歳のデクラン・ライスを投入。ライスは昨年3月の親善試合でアイルランド代表としてデビューを飾っていたが、今年2月に鞍替えを公表し、公式戦でイングランド代表デビューを果たした。

 68分、スターリングがエリア手前左からミドルシュートを放つと、相手DFに当たってコースが変わり、ゴールネットを揺らす。スターリングがハットトリックを達成し、イングランドはリードを4点に広げた。70分にはスターリングに代わって入った18歳FWカラム・ハドソン・オドイが代表デビュー。すると84分、ハドソン・オドイがエリア左に切り込んで強烈なシュートを放つと、相手DFのオウンゴールを誘って追加点となった。試合はこのままタイムアップを迎え、イングランドが完勝でEURO予選白星スタートを切った。

 イングランドは次節、25日にアウェイでモンテネグロ代表と対戦。チェコは26日に国際親善試合でブラジル代表をホームに迎える。

【スコア】
イングランド代表 5-0 チェコ代表

【得点者】
1-0 24分 ラヒーム・スターリング(イングランド)
2-0 45+2分 ハリー・ケイン(PK/イングランド)
3-0 62分 ラヒーム・スターリング(イングランド)
4-0 68分 ラヒーム・スターリング(イングランド)
5-0 84分 オウンゴール(トマーシュ・カラス)(イングランド)

【スターティングメンバー】
イングランド代表(4-3-3)
ピックフォード;ウォーカー、キーン、マグワイア、チルウェル;ヘンダーソン、ダイアー(17分 バークリー)、デレ・アリ(63分 ライス);サンチョ、ケイン、スターリング(70分 ハドソン・オドイ)

【関連記事】
最後の“純国産チーム”は20年前…今季プレミアで活躍する地元の若手選手たち
D・コスタやザハら…代表チームを鞍替えしたプレーヤーたちを紹介
日本代表は35%…その他主要国のロシアW杯メンバー生存率は?
欧州主要各国で最も多くの代表選手を輩出している下部組織は?
今季、欧州5大リーグで勝ち点獲得に最も貢献した選手は?

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大
  2. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  3. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  4. ORICON NEWS 岡田准一『白い巨塔』最終話15.2%の高視聴率で幕 5話平均は13.3%
  5. わこ盲導犬贈呈プロジェクト 30頭で活動に終止符 視覚障害者支援は継続 /広島

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです