メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

作品展

自分の殻破る46点 伊吹高書道部が長浜で /滋賀

力作が並ぶ滋賀県立伊吹高校書道部の作品展=同県長浜市港町の慶雲館新館で、若本和夫撮影

 長浜市港町の慶雲館新館で23日、米原市の県立伊吹高校書道部の作品展「第9回書展 新歩」が始まった。4月3日まで。入場無料。

 今年のテーマは「まきおこせ書の嵐」。今春の卒業生5人を含む部員19人が自分の殻を打ち破るような個性的な書46点を出品している。会場には「国際高校生選抜書展」(書の甲子園)など…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式 
  3. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです