メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

知事選 2候補の横顔 /大阪

 4月7日に投開票される知事選で、有権者が府政のトップに選ぶのはどちらの候補なのか。2人の横顔を紹介する。

調整力抜群の行政マン 小西禎一さん(64)=無新

 府副知事を退任して3年5カ月。府社会福祉協議会の会長を務める傍ら、地元のJリーグ・ガンバ大阪のゲームを年間20~30試合、妻と観戦する日々を送っていた。ようやく訪れた家族との静かな日々を「手放すのは勇気がいった」。妻は、出馬表明後にテレビ出演した夫を見て、猫背をやめて笑顔を増やすようアドバイスしたそうだ。

 出身は兵庫県加西市。中高一貫の進学校ではサッカーに明け暮れた。身長163センチと小柄だが、センター…

この記事は有料記事です。

残り725文字(全文1006文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
  3. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. ペイペイ不正利用 愛知県警が全国初摘発 PCなど詐取 容疑で栃木の男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです