メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

篠山山南線

川代道路、開通で式典 関係者ら70人参加 /兵庫

完成を祝った通り初め=兵庫県篠山市大山下で、丸井康充撮影

 篠山市の国道176号と丹波市山南町の国道175号を結ぶ主要地方道「篠山山南線(川代恐竜街道)」の川代道路改築工事(篠山市大山下、事業部分1720メートル)が完成し、23日午後2時から供用開始された。この日は関係者約70人が参加して式典も開かれた。

 県などは2010年度から総工費約40億円をかけ、トンネル3本(計1395メートル)と橋2本を設けるなどして、バイパスの整備を進めてきた。同線は国道175号と176号をつないでいるが、篠山川沿いの工事…

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文562文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  3. 養護施設元職員、入所の男子中学生にわいせつ行為 児福法違反容疑
  4. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  5. 陸上イージス・アショア問題「泥沼」 防衛省の調査ミス

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです