メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スキー

W杯 ノルディック・ジャンプ男子個人第27戦 小林陵、20回目の表彰台

 【プラニツァ(スロベニア)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は22日、スロベニアのプラニツァでフライングヒルによる個人第27戦(ヒルサイズ=HS240メートル)が行われ、小林陵侑(土屋ホーム)は合計438・1点で2位だった。

 表彰台は今季20度目で、国際スキー連盟によると、W杯ジャンプ男子では2015~16年シーズンのペテル・プレブツ(スロベニア)の22度に次いで2番目に多い。

 小林陵は1回目に242メートルで首位に立ったが、2回目は220メートルにとどまり、順位を落とした。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです