メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

バレッラ&キーンが代表初ゴール! イタリア、完封勝利でEURO予選白星発進

情報提供:サッカーキング

イタリアがバレッラ(左)とキーン(左から2人目)の得点で勝利 [写真]=Getty Images
 EURO2020予選・グループJ第1節が23日に行われ、イタリア代表はホームでフィンランド代表に2-0で勝利した。

 試合は開始7分、ペナルティエリア手前中央のニコロ・バレッラがFKのクリアボールを豪快にダイレクトで叩いてゴールネットを揺らす。バレッラの代表初ゴールでイタリアが幸先よく先制した。

 だが、その後は膠着状態が続き、65分にはフィンランドに決定的なチャンス。右サイドのロビン・ロドがグラウンダーのクロスを送ると、ニアに飛び出したテーム・プッキが合わせるが、シュートは惜しくも枠の右に外れた。

 難を逃れたイタリアは74分に待望の追加点を奪う。モイーズ・キーンがエリア中央へ走り込み、チーロ・インモービレからのラストパスを左足で流し込んでゴール。19歳のキーンは代表初先発で初得点をマークした。試合はこのまま終了し、イタリアが完封勝利でEURO予選白星発進となった。

 次節は26日に行われ、イタリアはホームでリヒテンシュタイン代表と、フィンランドはアウェイでアルメニア代表と対戦する。

【スコア】
イタリア代表 2-0 フィンランド代表

【得点者】
1-0 7分 ニコロ・バレッラ(イタリア)
2-0 74分 モイーズ・キーン(イタリア)

【スターティングメンバー】
イタリア代表(4-3-3)
ドンナルンマ;ピッチーニ、ボヌッチ、キエッリーニ、ビラーギ(90+1分 スピナッツォーラ);ヴェラッティ(85分 ザニオーロ)、ジョルジーニョ、バレッラ;ベルナルデスキ、インモービレ(80分 クアリャレッラ)、キーン

【関連記事】
欧州主要各国で最も多くの代表選手を輩出している下部組織は?
日本代表は35%…その他主要国のロシアW杯メンバー生存率は?
今季、欧州5大リーグで勝ち点獲得に最も貢献した選手は?
スペイン紙がアンケート…欧州で最も過小評価されている選手は誰?
最速ハットや最年長ゴール、“珍記録”まで! ギネス世界記録を保持する選手たち

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです