人ふでがき

アウトドア用車いすをレンタル・販売 中岡亜希さん(42)=信濃町 /長野

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

やりたいことをやれる社会に

 重度の身体障害を持つ自分の体験を生かし、アウトドア用車いすなどのレンタル・販売を行う「ata Alliance」を信濃町に設立した。誰もが自然を楽しめるユニバーサルツーリズムの普及に努める。

 短大卒業後、大手航空会社の客室乗務員になり、子どもの頃からの夢をかなえた。しかし25歳ごろ、異常な疲れやすさを感じるようになり、手足に力が入らなくなった。検査入院後、告げられたのは「遠位型ミオパチー」という筋力が衰えていく難病だった。治療薬はなく、発症から約10年で寝たきりになると言われた。

 「なぜ私がこんな目に」という気持ちもあったが、車の免許を取ったり、病気の患者会を設立したりした。車いす生活にはなったが気持ちは前向きだった。

この記事は有料記事です。

残り601文字(全文928文字)

あわせて読みたい

注目の特集