メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来へのレール

旧三江線廃線後の行方/20止 地方の価値発信へ挑戦 /島根

トロッコ型車両に進行合図をする筆者(右)=島根県邑南町下口羽、旧口羽駅(陶山透さん撮影)

 旧JR三江線跡地を取得する邑南町長の表明を受け、町議会も取得手続きの開始を了承し、先日の住民説明会で住民の了解も得られた。連載の最後にグッドニュースを届けることができてホッとしている。

 最終回、少しだけ私のことを書きたい。というのも「なんで廃止になった三江線に必死になるのか」と問われることが多いからだ。

 私は旧羽須美村(現邑南町)に生まれ、幼い頃から「いつかこの村を出よう」と決めていた。私の挑戦の場は…

この記事は有料記事です。

残り766文字(全文969文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いじめられていないんやな」前校長が「否定迫る」 神戸の教諭訴え

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 元「KAT-TUN」田口被告捜索動画 厚労省がテレビ制作会社に提供

  4. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです