メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新元号

考案を正式委嘱 14日、複数の学識者に

 菅義偉官房長官は24日、4月1日に公表する予定の新元号について、今月14日に複数の学識者に対し、新元号の候補名の考案を正式に委嘱したと明らかにした。訪問先の那覇市で記者団に語った。政府は学識者から候補名の提出を受けて絞り込みを進める。(社会面に「平成という時代」)

 菅氏は「平成改元時の手続きを踏襲して進めている。考案者には14日に正式に委嘱した」と述べた。委嘱した学識者の人数や専門分野は明かさなかったが、内閣官房幹部は委嘱前日の13日の参院予…

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文561文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バンクシー、マスクのネズミも コロナテーマに新作、動画投稿 英地下鉄に

  2. 電脳女将・千鶴さん「早く帰ってきて」 声優が安否気遣う 湯布院の旅館家族不明

  3. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  4. 「佐川さんには私の目を見て話をしてほしい」 近畿財務局職員の妻雅子さん

  5. 梨田昌孝さんが見た悪夢 「生きている感覚なかった」コロナとの50日の格闘

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです