メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
新元号

考案を正式委嘱 14日、複数の学識者に

 菅義偉官房長官は24日、4月1日に公表する予定の新元号について、今月14日に複数の学識者に対し、新元号の候補名の考案を正式に委嘱したと明らかにした。訪問先の那覇市で記者団に語った。政府は学識者から候補名の提出を受けて絞り込みを進める。(社会面に「平成という時代」)

 菅氏は「平成改元時の手続きを踏襲して進めている。考案者には14日に正式に委嘱した」と述べた。委嘱した学識者の人数や専門分野は明かさなかったが、内閣官房幹部は委嘱前日の13日の参院予…

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文561文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水質は最悪の「レベル4」 パラトライアスロンW杯スイム中止

  2. サラリーマン川柳 叱っても 褒めても返事は 「ヤバイッス!」

  3. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  4. 高校野球 星稜・林監督「奥川、末恐ろしい。こんな選手には一生めぐり合わない」

  5. 「世間に疲れた」 秋葉原事件にも共感 孤立深めた京アニ放火容疑者

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです