メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

日本たばこ産業 佐々木治道・国内たばこ事業プレジデント

加熱式たばこ、3商品に

 日本たばこ産業(JT)は、加熱式たばこの新商品「プルーム・テック・プラス」を4月から、「プルーム・エス」を7月から、6都府県を皮切りに全国展開する。この分野は外資系大手が先行しているが、低温と高温の2種類の加熱タイプをそろえ、巻き返しを図る。佐々木治道・国内たばこ事業プレジデントに、たばこ市場の現状や販売戦略について聞いた。【聞き手・藤渕志保、写真・根岸基弘】

この記事は有料記事です。

残り1047文字(全文1240文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 奈良・興福寺 ドイツ出身の僧侶が難行「竪義」合格 口頭試問の解答は全て漢文

  4. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  5. 選挙 桜井市長選で自民党県連が松井氏を推薦 /奈良

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです