メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

当時両親が暮らしていた場所で、母の遺影を持つ夫、佐藤慧

 東日本大震災から8年という月日がたった。「東北の報道なら明るい話題を」という声は、月日を経るごとに増えていったように思う。その度に、思い返すことがある。

 縁あって震災直後から、岩手県陸前高田市に通わせてもらっている。あの当時、夫・佐藤慧の両親がこの街に暮らしていたからだ。義父は病院の4階で一命をとりとめたが、義理の母は約1カ月後に川を上流へ9キロさかのぼったがれきの下から発見された。

 何か悲しみを少しでも和らげるものをと、かつて何万本もの立派な松林だった「高田松原」から、一本だけ波…

この記事は有料記事です。

残り376文字(全文620文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  5. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです