メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新元号発表後も考案者公表せず

菅義偉官房長官=川田雅浩撮影

 菅義偉官房長官は25日の記者会見で、4月1日の新元号発表後も考案者を公表しない考えを示した。菅氏は3月14日に複数の学識者に新元号の候補名の考案を正式委嘱したことを明らかにしている。

 菅氏は「4分野(国文学、漢文学、日本史、東洋史)の学識に通じる方の中から委嘱した」と述べたが、具体的な分野や人数の明言を避けた。その上で「氏名の秘匿を(対象者が)希望している。明らかにすれば誰がどのような元号を考案したか…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大
  2. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  3. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  4. ORICON NEWS 岡田准一『白い巨塔』最終話15.2%の高視聴率で幕 5話平均は13.3%
  5. わこ盲導犬贈呈プロジェクト 30頭で活動に終止符 視覚障害者支援は継続 /広島

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです