メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋

情報発信スポットのイメージ画像=松坂屋名古屋店提供

 松坂屋名古屋店(名古屋市中区)などは、栄地区活性化に向けた情報発信スポット「S.Core(エスコア)」を5月上旬にオープンすると発表した。若手起業家などが集うシェアオフィス機能と、同店が名古屋大などと設立したセミナー事業「サカエ大学Common―S(コモンズ)」の活動拠点として活用する。

 情報発信スポットは同店南館の隣接ビル5階(約122平方メートル)に開設。若手クリエーターやデザイナー、起業家などに仕事場や情報交換の場として積極的に活用してもらい、先端技術やトレンド情報が集まるスポットにするのが狙い。

 各界で活躍する人物を招いてセミナーを開催したり、利用者と地元企業をマッチングしたりして新たな事業や企画に結びつける取り組みなども行う。オープン日や利用料などは未定。

 同店の小山真人店長は「エリア活性化のためにみんなでスクラムを組み、面白い栄エリアを創造していきたい」と話している。【斎川瞳】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです