メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「戦国テンプレート」発売 武将の家紋、手軽に コクヨ滋賀

コクヨ工業滋賀が新しく発売する「戦国テンプレート」=滋賀県庁で2019年3月25日午後2時26分、諸隈美紗稀撮影

 コクヨ工業滋賀(滋賀県愛荘町)は、近江ゆかりの戦国武将5人の家紋や旗印を手軽に描ける定規「戦国テンプレート」を発売する。29日から県内の土産物売り場などに並ぶ予定。

     テンプレートはひな型の意味で、定規は縦7センチ、横10センチのアクリル製。石田三成の旗印「大一大万大吉」などの形にくりぬかれている。紙の上に置き、鉛筆などで穴を塗ると図形が浮かぶ仕組みだ。

     三成のほか織田信長や明智光秀ら戦国時代に名を残した武将ぞろい。同社担当者は「家紋や旗印をなぞり、武将の生き方もなぞってみては」。【諸隈美紗稀】

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
    2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
    3. 都構想再び堺が浮上 将来的に再編意向
    4. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者
    5. 暴行容疑 「ごみ屋敷」片付け女性に激高 61歳住人逮捕

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです