メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私の記念碑

落語家 桂吉弥/4止 「本格派」自分の色に

 「本格派ってなんなんでしょうねえ」。2月、同期の桂かい枝と開いた記者会見で「吉弥君は本格派」と言われ、思わずそうつぶやいた。古典落語の正統な演じ手として本格派と評されることが多いが、どこか「教科書通りやっているだけ」というニュアンスが含まれるようにも感じていたからだった。「今は『教科書通りやって70点』みたいな落語は現実にはやってないので、本格派と言われても何とも思わない。でも、過去にそういう自分がいたのは事実です」

 桂米朝の端正な高座を受け継ぐ桂吉朝に憧れ、「すっごいよくできた彫刻を見て、これを作りたいと模写する…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中洲で散財、事故で借金…タイから移送の容疑者らが振り込め詐欺に手を染めるまで
  2. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  3. 「戦争」発言の丸山穂高氏に千島連盟が抗議文「常軌を逸し、極めて遺憾」
  4. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  5. 医療現場から (5)沖縄のSOS 「連携に課題?」の一言で険悪に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです