メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
キャンパる・なにコレ!?

学生芸人お笑い団体戦「NOROSHI2019」 面白さ追求、夢舞台で全力

激戦を勝ち抜き全国イチ面白いサークルの称号を手にした、日本大学生物資源科学部落語研究会のチーム「ガニ股ガニ」=ルミネ the よしもとで

 全国一面白い大学サークルを決めるお笑い団体戦「NOROSHI2019」の決勝戦が学生にとって夢の舞台、ルミネtheよしもと(東京都新宿区)で4日、行われた。学生芸人たちの熱いステージを取材した。

 「それではどうぞ!」。人気お笑いコンビ、ジャルジャルの司会に合わせて次々と繰り広げられるお笑いライブ。各サークルを代表する学生芸人がチームを組み、漫才・ピン芸・コントの3種目で競う。第5回となる今大会は168チームが参加し、予選、準決勝を勝ち抜いた8チームが決勝に出場した。

 「年々レベルが上がっていますね」とジャルジャルが絶賛するように、出演者はプロ顔負けの面白さ。ボケと…

この記事は有料記事です。

残り1141文字(全文1427文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり

  2. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

  3. 日本一の超高層ビル建設、森ビルが計画発表 2023年に330メートル

  4. 「表現の不自由」考 「従軍慰安婦はデマ」というデマ 歴史学者、吉見義明氏に聞く

  5. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです