メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人事

県職員異動1351人 「元気創造プラン」推進 /秋田

 県は25日、2019年度の定期人事異動(課長級以上)を発表した。発令は4月1日付(退職は31日付)。課長級未満を含めた異動規模は1351人で、前年度より32人増えた。佐竹敬久知事は25日の記者会見で「実務型のベテランを要所に配置した」と述べ、県政運営指針「第3期ふるさと秋田元気創造プラン」で掲げる人口減対策などの課題に引き続き対応していく考えを表明した。【山本康介】

 部長級の異動では、企画振興部長に草なぎ作博・仙北地域振興局長を起用。首都圏からの移住や企業誘致を担…

この記事は有料記事です。

残り1509文字(全文1744文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  2. 警察がユニークなポスターで若者「確保」 志望者減続き
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. 竹島、最古の地図発見 1752年に航路示す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです