メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

/3 県北の人口減少 街の魅力高める工夫を /埼玉

 「空いた時間を活用し、週1時間からでも自宅で仕事ができますよ」

 2月下旬、寄居町の交流施設「まちタネ!」で、子育て中の母親に在宅ワークを提供するベンチャー企業「アンダースタンド」(東京)による説明会が開かれた。町は昨年11月、「ママの働きやすい町」を掲げて同社と包括連携協定を締結した。子連れで参加した永島友佳梨さん(28)は「町が関わっているので安心感がある。早速登録してみたい」と目を輝かせた。

 じわじわと進む人口減少を背景に、県北部を中心とした自治体は移住・定住を促進するための独自施策を次々…

この記事は有料記事です。

残り997文字(全文1247文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. 韓国警察、「JYJ」ユチョン氏の逮捕状請求へ 麻薬使用容疑で
  5. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです