メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クマノザクラ

青空に映える 熊野で満開 /三重

満開となっているクマノザクラ=三重県熊野市紀和町長尾で、汐崎信之撮影

 紀伊半島南部に自生するクマノザクラが熊野市で満開となり、見物客を楽しませている。クマノザクラは昨年、森林総合研究所(茨城県つくば市)が国内の野生種として約100年ぶりに新種と判定。ソメイヨシノより早く、淡いピンクの花を付ける。

 同市紀和町長尾の県道沿いには県内外から乗用車や送迎バスで見物に訪れてい…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  5. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです