連載

県議選・注目区を行く

毎日新聞デジタルの「県議選・注目区を行く」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

県議選・注目区を行く

/中 東牟婁郡 保守地盤、二分の激戦か 自民「2議席」確保、計算も /和歌山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県議選東牟婁郡選挙区(定数2)では、那智勝浦町を地盤とする谷洋一氏(70)と、串本町を地盤とする前芝雅嗣氏(70)の自民2氏が、新たな選挙区割りとなった2007年以降連続3回、二つの議席を分け合ってきた。今回、谷氏は7選を目指して出馬する一方、前芝氏は今任期限りでの引退を表明。空席を巡って元串本町議の2人が名乗りを上げ、町内の保守地盤を二分する激戦が見込まれている。

この記事は有料記事です。

残り1037文字(全文1222文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集