メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人事

福山市 1215人異動 「防災担当部長」を新設 /広島

 福山市は25日、計1215人の人事異動(4月1日付。退職は3月31日付)と組織改編を発表した。西日本豪雨を受けて総務部に「防災担当部長」を新設。福山地区消防組合と相互派遣を行うなど防災体制強化を目指す。

 高齢者福祉や健康寿命の延伸について助言を受けるため、新たに虎の門病院(東京都港区)の大内尉義院長(70)に政策顧問を委嘱。2017年度に部局横断の取り組みを促進させるために設置した経営戦略監は、役割を終えたとして今年度で廃止する。

 また、情報政策課を「ICT推進課」に改称して企画政策部に移し「まるごと実験都市」の担当を配置。文部…

この記事は有料記事です。

残り835文字(全文1103文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  2. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

  3. 鬼滅の刃 シリーズ累計4000万部突破 10カ月で11倍 勢い止まらず

  4. 首相が「桜」と「日本で最も高いと言われるおすし屋さん」の関係にこだわる理由

  5. 全日本吹奏楽連盟「事務局長ら2人が1.5億円超着服」 懲戒解雇

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです