メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税に新基準 都道府県内に「共通返礼品」

新たに認められるふるさと納税返礼品

 総務省はふるさと納税の返礼品に関する新たな基準案をまとめた。都道府県の特産品を「共通返礼品」にすれば、別の市区町村の物品でも地場産品として使用可能にする。近隣の市区町村間で共通返礼品を設定することも認める。

 総務省は6月以降、返礼品を寄付額の3割以下の地場産品に限る方針。市区町村内で生産されたもののほか、地元産の牛乳を使って他の自治体で製造した乳製品などが地場産品に当たる。

 ただ、自民、公明両党からは、東京電力福島第1原発事故の影響が残る福島県などを念頭に「県産品」まで返…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文506文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです