メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都大で卒業式 恒例の仮装にアニメのキャラも

立て看板を撤去する京都大職員の姿にふんして卒業式に臨む京都大の卒業生ら。ミスのあった経済学部の合格者発表を立て看板にした=京都市左京区で2019年3月26日午前9時14分、川平愛撮影

 京都大(京都市左京区)の卒業式が26日、市勧業館みやこめっせ(同区)であり、10学部の計2876人が巣立った。山極寿一学長は式辞で、昨年のノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑(ほんじょたすく)・特別教授の業績に触れ、「未知の境地を切り開くことこそが京都大学の誇るべきチャレンジ精神」と激励した。卒業生らの恒例の仮装では、伏見稲荷大社や…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文420文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 首相による違法行為の可能性は?「桜を見る会」野党ヒアリング詳報1

  5. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです