メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

埼玉コレがスゴい

大宮公園(さいたま市) 過去に五輪の会場 サッカー場や競輪場 桜は見ごろ /埼玉

 地元の人たちが「当たり前」のように思っていながら当たり前ではなく、むしろ「稀有(けう)な存在」が、さいたま市大宮区の大宮公園だ。桜の名所としては上野公園より広く、Jリーグの本拠地(蹴球場)と毎年プロ野球の試合が行われる野球場があり、県立博物館に加え、小さいながら動物園や児童遊園地も併設。競輪場は1940(昭和15)年の「幻の東京五輪」の自転車競技場で、蹴球場は64年東京五輪のサッカー会場だった。【松下英志】

 大宮公園の始まりは1885(明治18)年に誕生した氷川公園。武蔵野の面影が色濃く、高級料亭も建ち、…

この記事は有料記事です。

残り1228文字(全文1484文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  2. 熱中症か 北海道と宮城の男性が死亡
  3. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです