特集

ともに・2020

東京五輪・パラリンピックを控え、毎日新聞社はバリアーゼロ社会実現を目指し「ともに2020」キャンペーンを展開しています。

特集一覧

ともに・2020バリアーゼロ社会へ

聞こえなくてもできることを 聴覚障害専門学習塾「デフアカデミー」 /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
スタッフとコミュニケーションを取るデフアカデミーの子供たち=大阪市中央区で、金志尚撮影
スタッフとコミュニケーションを取るデフアカデミーの子供たち=大阪市中央区で、金志尚撮影

 大阪市中央区の「デフアカデミー」は全国でも珍しい、耳の不自由な子供を専門に対応する学習塾だ。聴覚障害者は聴力に頼れない分、意思疎通や情報把握にハンディキャップがあり、教育や就労機会が限られる現実がある。アカデミーでは、「見る力」やコミュニケーションスキルの向上を図る独自のカリキュラムを取り入れている。現在約60人の子供が通い、「『デフ』から社会のリーダーを」という理念の実現を目指している。【金志尚】

この記事は有料記事です。

残り1027文字(全文1229文字)

あわせて読みたい

ニュース特集