メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大崎事件、再審認めず 最高裁が初の取り消し
三田市大規模災害消防サポート隊

発足 災害時に経験生かす /兵庫

大規模災害時に消防活動を支援するサポート隊となったメンバー=兵庫県三田市下深田の三田市消防本部で、粟飯原浩撮影

 三田市の消防職員や消防団員のOBが現役を支えるボランティア組織「市大規模災害消防サポート隊」が26日、市消防本部(市下深田)で発足した。

 西山勝・元市消防長(64)ら5人でスタートし、住民の避難誘導や他市町から応援に駆けつけた消防隊の案内役などを務める。今後15人を目標にする。

 初代隊長の竹花庄美・前市消防団長(73…

この記事は有料記事です。

残り81文字(全文241文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検
  2. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. WEB CARTOP 制限速度135km/hオーバーで逮捕の会社員! 果たして罰則はどうなる?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです